【ラブサーチ詳細解説】ラブサーチでセフレを作れるのか?

ラブサーチ[18歳以上]

月額制有料出会い系サイト
現在、出会える出会い系サイトとしては最強
セフレを使いたいならまずココを使え!

セフレを作るのであれば、出会い系サイトは欠かせません。
とはいっても、どこのサイトを使えばいいのか?
セフレを作るにはどのサイトが最適なのか?
セフレ作りにはサイト選びが重要です。

数ある出会い系サイトの中でも、
最も人気で最も評価が高いサイトが「ラブサーチ」です。
当サイトでも、一番のお勧めサイトとして推薦しています。

でも、ラブサーチで本当にセフレを作れるのか?
それが一番の心配事ですよね?

そこで、ラブサーチについて、
できるだけ詳しく解説してみたいと思います。

とりあえず、ラブサーチについての説明

ラブサーチは設立10年を超えた人気出会い系サイトです。
ここまで安定して運営してきたサイトって少ないと思います。
DIME(小学館)の「本物出会い系サイト9選」にも選ばれたことは有名ですよね。
それだけ信頼のあるサイトと言えるわけです。

ラブサーチというのは、定額制の有料出会い系サイトです。
定額制というのは、月額料金を支払うことで、使いたい放題のサイトです。
使いすぎて料金がかかるということのない、
出会い系サイトとしては一番使いやすいタイプですね。

月額料金は、2,800円です。
このサイトの規模でこの値段なら、かなりお得だと思います。
6ヶ月契約などの長期契約にするともっと安くなりますので、
セフレをたくさん作りたいと思っている人であれば、
長期契約がいいと思いますよ。

機能に関しては十分過ぎるほどです。
ここまで充実した機能を備えた出会い系を見つけるのは難しいです。
正直多すぎるんじゃない?と思えるくらい豊富な機能が揃っていて、
多分全ては使い切れないと思います。
まぁ、セフレを作るのにそこまで多くの機能は必要ないのですが、
多様な楽しみができるのはいいことですし、
実際そこに惹かれてこのサイトを使っている女性も多いようですね。

運営もかなりしっかりしていて、ネットでの出会いだけではなく、
リアルでのイベントを開いたりして、会員同士の出会いをサポートしています。
女性からするとしっかりした運営がなされているのかは、結構重要なポイントですよね。
魑魅魍魎がやりたい放題のサイトでは、女性は怖くて使えないですから。
その点ラブサーチはしっかりした運営がされているので、女性も安心して使えるわけです。
女性会員が非常に多いのは、この安心感があるからなんですね。

女性会員の数はどうなのか?

ラブサーチ会員比率
出会い系を使う時に最も気になる点は、女性会員の数ですよね。
どんなに良い出会い系サイトであっても、女性の数が少なくては話になりません。

結論から言いますと、
ラブサーチの女性会員の数はめちゃくちゃ多いです。

女性会員が多いとは聞いていましたが、想像していた以上に多かったのでびっくりしました。
公式のデータでの男女比率は、男37%:女63%になっていますが、
これは大袈裟でもなんでもありません。
実際そのくらい女性会員が多いんですよ。

そして、この男女比率ですが、ちょっと前より女性の比率が増えているんですよね。
ちょっと前までは女性の会員の比率が50%をちょっと超えるくらいだったのですが、
今では60%を超えるまでになっています。
それだけ女性会員の数が、日増しに増えているということなのです。

プロフィールサーチというのがありますので、それをちょっと調べてみます。
対象年齢を18歳~39歳にして、東京、大阪、愛知、福岡、北海道と
大都市圏を対象に女性会員を検索してみます。

その結果は、東京が500人、大阪が500人、愛知が500人、福岡が500人、北海道が500人でした。
なぜ全部500人なのか?実はプロフィール検索で表示される上限の数が500人なんですね。
ですから、どこの地域も500人オーバーの女性会員がいるということなんです。

参考に、人口の少ない鳥取県で検索してみたら、159人の女性会員がヒットしました。
さすがに大都市圏に比べたら数は少ないですが、これは他のサイトと比べると、
比較にならないくらいの大きい数なんです。
他のサイトで鳥取県で検索すると、一桁というところもあるくらいですからね。

ちなみに、先ほどの大都市圏での検索を更に条件を狭めて、
独身女性or既婚者女性の条件で調べてみましたが、独身、既婚どちらも500人を超えました。
もう女性会員がどれだけ多いかはわかりますよね?

実際使っていてもわかるのですが、毎日のように女性会員が増えています。
これだけコンスタントに女性会員が増えている出会い系というのは、
他にはなかなかないと思います。

広告展開などもかなり積極的にやっていることも大きな要因なのでしょう。
やはり会員を集めるためには広告は重要ですからね。

特にラブサーチの場合は、レディコミなどの広告ではなく、
一般の女性誌などに積極的に広告を出しているので、普通の女性が多いんです。
ファッション誌なんかも使っていたりしますから、オシャレな女性も多いんですね。

最近では「SEDA」に広告を出していましたね。
こういう雑誌を見て集まってくる女性ですから、ハズレが少ないのも納得かもしれません。

とにかくラブサーチであれば、女性がいないことで不満が出るということは、
まずないと思います。それくらい女性会員は豊富なんです。

女性会員の傾向は?

それでは女性会員の傾向はどんな感じなのでしょうか?

まず年齢層ですが、最も多いのが20代後半から30代前半の年代ですね。
この年代はよく見かけますし、チャットなどに顔を出したりと、アクティブな会員に多く見かけます。
データから見ても、この年代がメインの女性ユーザー層でしょうね。

ラブサーチ年齢層

その年代を山の頂点にして、若い年齢と上の年齢へ、なだらかに減っていくという印象です。
データから見ると18歳~24歳の層が少なくなっていますが、
印象としては若い年齢の会員ももっと多くいる印象を受けます。
登録会員と頻繁に利用するアクティブな会員との違いかもしれませんね。

また、ラブサーチの情報でよく言われるのが「既婚者が多い」ということですね。
これは実際に使ってみても、既婚者が多いのは確かにそれは感じますね。
ちょっと調べてみても既婚者の女性はすぐに見つかります。
さすがに過半数を超えるほどではありませんが、比較的多いのではないかと思います。
友達探しなどがメインのようですが、中には割り切り目的を思わせる女性も少なくありません。
割り切ったセフレを探すには、好都合と言ってもいいでしょう。

ラブサーチは、ジャンルとしては「真面目系の出会い系サイト」です。
真面目系というんは、表向きは真面目な出会いを探すサイトのことを言います。
ですから、露骨に割り切りの関係を募集している女性は決して多くはありません。
プロフィールなんかを見ても、彼氏探しや友達を探しているという女性がほとんどです。

ただ、その分、自分のプロフィールを細かく書いてあったり、
どういう相手と出会いたいかを細かく希望を書いてあったりと、
本気で出会いたいというのを伺わせる会員が多いです。
つまり、みんな出会う気満々なんですね。

そういうサイトですから、いきなり下ネタのアプローチをしたり、
割り切り目的で露骨なアプローチをするのはあまりお勧めできません。
最初は普通にアプローチをして、誠実さであったり親しみやすさで仲良くなるようにしましょう。
こういうサイトでは、エロエロなアプローチは嫌がられてしまいますから。

そうした中にも、暗に割り切りの関係を求めていることを匂わす女性もゼロではありません。
露骨には書きませんが、割り切り希望とわかるような書き方をしている女性もいるのです。
そういう女性を探しだしてアプローチするのもいいかもしれませんね。

ただ、真面目な出会いといっても、正直普通にセフレ作れます。
女性というのは建前がありますので、自分から体の関係を匂わせるのを嫌がります。
ですから、真面目な出会いを求めている風情を装いますが、
実際会ってみると、全然普通にエッチOKっていう女性ってかなり多いんです。

ラブサーチは20代後半~30代前半が層としては多いのですが、
10代から40代まで全年齢満遍なくいますので、色々な年齢の女性と出会えます。
また職業なんかも、ほぼ全ての職業の女性がいると言ってもいいでしょう。
芸能人とかはさすがに難しいかもしれませんが、他の出会い系では出会えなさそうな
読者モデルなんかとも事実出会えたことがありますので、こういう職業の女性と出会ってみたい
と思っている職業があるのなら、ラブサーチでなら出会えると思います。

活発なチャットの状況

私は出会い系の機能の中でもチャットは非常に重視しています。
直接リアルタイムに話しができるので、コミュニケーションが取りやすく、
短時間で仲良くなれるからです。

そこから出会いに結びつけるなり、メアド交換をしたり、スカイプで会話したりと、
プライベートの空間に持ち込んでいくわけですね。

ラブサーチのチャットは、グループチャット、地域別チャット、年代別チャット、
2ショットチャット、待ち合わせ専用
など、種類が豊富に用意されています。
利用状況も、時間帯にもよりますが、結構活発に動いていて、夜などはかなり賑わっている印象です。

男性が部屋待ちしていても普通に女性が入ってきてくれますし、
女性が自ら部屋を作って話し相手を待っていることもあります。
普通のチャットだとなかなか人が来てくれなかったりして、
ただひたすら部屋待ちしているだけで終わるなんてこともありますよね?
ラブサーチのチャットでなら、そういうことにはならないでしょう。

一応「真面目な出会い系サイト」ですので、下ネタトークをガンガン、というわけにはいきません。
普通の話が話題のメインになってきます。

じゃあエッチな話は一切ダメかというとそうでもなく、
意外とエッチな話にもノリよく乗ってくれる女性も結構多いです。
その辺は相手を見て、状況を読んでということになってきますね。

意外とエッチな話に花が咲いて仲良くなることも少なくありません。
というのも、表向き「割り切り」だとか「エッチな関係」とかをプロフィールなどに出していなくても、
本音ではエッチな関係を望んでいる女性も結構いるんですよ。

そういう女性とは、普通の話の流れでエッチな話に誘導すると、
意外とエッチトークで盛り上がってそのまま仲良くなれたりするんです。

チャットというリアルタイムのやり取りですと、そういう盛り上がりがあったりします。
そこで盛り上がってそのままいい関係になることだってあるわけです。

結構写真を載せている女性が多い

ラブサーチを使っている女性は、安心感を持って使っている女性が多いです。
そのため自分の写真を載せている女性が意外と多いんですね。

なかなかこうした出会い系で自分の写真を載せるのは勇気がいることなのですが、
ラブサーチというサイトへの安心感からか写真を載せている人が多いんです。

もちろん顔をそのまま載せているのではなく、全部が写らないように斜めの角度からであったり、
伏し目がちの角度の写真であったり、目の部分だけ伏せていたりと、
色々と工夫をしている女性も多いですが、ここまで写真を載せているサイトって珍しいです。

中には全身写真を載せていたり、普通のSNS的な感覚で旅行写真を載せていたりする女性もいますので、
どういう女性かをイメージするのにとても役に立ちます。

で、中には「え?なんで?」って思うくらい可愛い子がいたりするんです。

出会い系って、多分リアルでは相手が見つからないような可愛くない子が使う、
っていうイメージがあるのではないかと思います。
恐らくそれはいい意味で裏切ってくれると思います。

もちろん可愛い子からそうでない子まで色々な女性がいるわけですが、
今の出会い系ってブサイクやモテない女だから使うっていうところではもうなくなっているんです。

常に追加・改良されている新機能

ラブサーチはしっかりと運営されているという話を書きましたが、
それは機能の充実度や新しい機能の追加・改良にも表れています。

ラブサーチの機能は常に新しい機能が追加されています。
また既存の機能も、頻繁に改良が加えられるのです。

少し離れているだけで、知らない機能が増えていたり、
今まで使っていた機能に改良が加えられていたりするので、結構びっくりします。

女性を楽しませるための機能については特に熱心のようで、
アミューズメント的な機能であったり、SNS的な的なコミュニケーション機能は
頻繁に追加されていっています。

利用者を飽きさせないようにとか、少しでも使いやすいようになどといった、
運営の気配りのようなものを非常に感じますね。
だからこそ、ここまで女性会員も集まるわけですし、長く続けられているのだと思います。

サクラや迷惑メールは?

もう結論から言ってしまうと、
サクラや同時登録、迷惑メールのような出会い系のマイナスイメージになるようなものは、
ラブサーチには一切ありません。

そもそもサクラに関しては、定額制ですからいる意味がないですよね。
サクラというのは利用期間を引き伸ばして少しでも多くポイントを使わせるための
ポイント制サイトにありがちな罠です。

定額制の場合は、どんなに引き伸ばして使わせたとしても、
利用料自体変わりませんので、サクラを使う意味がないんです。

また、同時登録も同様ですね。
同時登録は無料サイトにありがちなのですが、ラブサーチの場合h、サイトの利用料でちゃんと稼げるので、
わざわざ他のサイトに登録させる必要はないんです。
それだったら、良いサイトを運営することによって、少しでも長く使ってもらった方が
絶対に利益になりますからね。

迷惑メールについても使っている間、全くありませんでした。
ただ、登録した時に、「あなたの好みにあった女性会員の紹介」みたいな内容の
「キューピットメール」というものが何通か送られてきました。
でも、それ以外は運営からのお知らせと、女性からのメール以外は全く送られて来ません。

出会い系を使うにあたっては、どれだけ快適に使えるかというのも大事ですよね。
毎日迷惑メールが送られてきたり、広告がガンガン届いたり、サクラばかりだったりしたら、
さすがに使っていても気が滅入ってきますし嫌になります。

ラブサーチは出会い系の中でも快適度はNo.1と言い切っていいでしょう。
それだけ快適に使えるサイトなのです。

ラブサーチを使ってみた感想は?

ラブサーチを実際に使ってみると、出会いに対して積極的な女性が多い印象を持ちます。
普通は出会い系というと、その名前とは違って出会いに対して慎重になるものです。
出会い系って怖いってイメージがありますからね。

しかしラブサーチに関しては、出会うことを前提にコミュニケーションを取っている女性が多いんです。
それはやっぱりラブサーチというサイトに対する信頼と安心感からくるんでしょうね。
しっかりした運営がされているため、変な男は少ないという安心があるのでしょう。

それは男性にとっても同じで、事実変な女性って少ないと思います。
みんなちゃんとしたコミュニケーションが取れる女性がですし、
楽しく会話ができる女性が多いです。
ネットでの出会いにありがちな失礼な女性に出会うことはありませんでした

基本的には真面目な出会い系サイトですから、多くの女性は彼氏探しだとか友達募集だとかです。

しかし、私自身は使った初月に2人の女性とエッチできました。
もちろん彼氏になったとかではなく、セフレとしてセックスできたのです。

やはり表向きは表向きなんです。
確かに彼氏が欲しいとか友達が欲しいという気持ちはウソではないと思いますが、
それ以外は絶対にNGなんていう女性は少数派です。

やはり大人が使っているサイトですから、
ある程度大人の遊びとして体の関係を求めている人って結構多いんです。
最初からは求めていなくても、「仲良くなればエッチもいいかな」と思っている女性が大半かもしれません。

エッチトークに関しても露骨で下品な接し方をしなければ全然できますし、
そこから発展して実際に会ってエッチするということだって普通にできます。

女性に聞いてみると、サイトを使ってまだ間もないという女性は別ですが、
大半の女性はサイトを通じて知り合った人とセックスしているんです。
もちろん付き合うとかは抜きとして、大人の遊びとしてです。
女性もある程度割り切って使っているんですね。

私の場合は初月に2人でしたが、ガンガン使い倒せばもっと多くの女性と出会えたと思います。
何しろ女性の数には不足はしませんので、あとはどれだけ手数をかけるかです。
使えば使うだけ出会いの数を増やすことはできるでしょう。

私は月に2人とエッチできれば十分満足でしたのでそれ以上は探しませんでしたが、
もっとたくさんの女性とエッチしたいという人なら、4,5人はいけるんじゃないかと思います。
まぁ確実にとまでは言いませんが。

ラブサーチで私が会った女性の中で、いわゆるハズレというのはいませんでした
何をハズレとするかは人にもよりますが、「この子とエッチするのは勘弁だなぁ」という女性は
少なくとも出会ってはいません。
「出会い系でも全然可愛い子いるじゃん!」って初めて思ったのがココのサイトです。

ラブサーチは真面目なサイトとはいえ、十分セフレが作れるサイトです。
もちろんセックスで頭がいっぱいで最初からヤリたいモードでは敬遠されてしまいます。
でも普通にコミュニケーションが取れる人であれば、セフレを作るのは問題なくできるでしょう。
それはラブサーチに限った話ではありませんけどね。

使いやすさ、女性の数、女性の質ともに、ここ以上のサイトを探すのは難しいかもしれません。
それくらいセフレを作るには適したサイトなのです。

もし「セフレを作るならどこがいいか?」と聞かれたら、間違いなくラブサーチをお勧めします。
むしろセフレを作りたいのにラブサーチを使わないのはもったいないと思います。
それくらいよくできたサイトです。

ラブサーチの入り口はこちらからです

ラブサーチ[18歳以上]