「サシ飲みセックスアリジゴク」の著者Sai氏が週間SPAに登場

セフレの作り方

前に紹介した、お酒の勢いを使ってセックスに持ち込むノウハウ「サシ飲みセックスアリジゴク」の著者Sai氏が、6月22日発売の週間SPAに掲載されていますね。

サシ飲みセックスアリジゴク

4ページ渡っての掲載のようで。

この人、今までにもこういった雑誌を含めたマスメディアに40回以上も登場してるんですよね。

凄いっすねぇ。。。

ちなみにこの「サシ飲みセックスアリジゴク」はお酒を上手く利用してセックスに持ち込むノウハウで、かなり使えるものです。

酔った勢いでセックスとか、お酒の力でエッチなんて話は聞いたこともあるでしょうし、考えたこともあると思います。

お酒を飲ませて酔わせてセックスに持ち込むなんてのは、昔からある手法ですからね。

女の子と飲みに行くなんて時には、男なら絶対期待するでしょう。

飲みの後の展開を・・・

でも、実際にお酒で酔わせてどうやってセックスに持ち込むかといったら、やり方がわからないという人がほとんどです。

結局、お酒を飲ませて・・・なんて思っていても、「酔わせりゃどうにかなんだろ」みたいな”運任せ”な人ばっかりなんですよね。

酔わせりゃ女はエッチになる、
酔わせりゃ判断力も低下してやらしてくれるだろう、
その程度にしか考えていないんですよ。

まさに運任せ。

計画性とか全くなしです。

確かにお酒って言うのは、セックスするためには凄い役に立つ道具なんです。

事実、飲ませるだけでやれちゃうことだってあるくらいです。

でも、それを計画的に、意図的に、狙って、セックスに持ち込めたら、もっといいと思うんですけどね。

それができれば、狙った子をかなりの確率でセックスに持ち込めるわけです。

もちろん強引なやり方ではなくて、女の子の方もOKの状態で、ですよ?

それを可能にさせるのが、このサシ飲みセックスアリジゴクなわけです。

女の子を誘う時「飲みに行こうよ」なんて誘いますよね?

もしお酒の力を計画的に使えたら、つまり計画的に酔わせて、計画的にエロの空気に持って行って、計画的にヤリたい気分にさせられれば、飲みの機会がそのままセックスの機会に変わるわけです。

女の子を飲みに誘うのは、そんなに難しくはないですよね?

だったら知っておいた方がいいですよ。

お酒の力の使い方を

ランキングエッチテクのランキングはこちらをクリック