女友達や元カノなど、エッチしづらい相手にこそエロ催眠術は使うべき!

セフレの作り方

エロ催眠術で女性を思い通りに操る。
まさに男にとって夢のような話です。

では、エロ催眠術は、誰に効果があるのか?

ぶっちゃけ誰に効果があるって、

誰にでも効果ありますよね(笑)

別に催眠術は人を選びませんし、

女性相手にだったら
誰にでもかけることができます。

ただ、催眠術にかかりやすい人とそうでない人がいますので、

その辺は注意が必要ですね。

それは男性女性に関わらず、

個人差があるようです。

で、個人的にどういう女性に使うのがいいかというと、

それは女友達や元カノ、会社の同僚なんかがお薦めですね。

つまりエッチしづらい相手に使うといいと思います。

出会い系とか、合コンとか、ナンパとか、

そういうので知り合った子って、
それまでの経緯がない分、
比較的エッチに持ち込みやすいですよね。

でも女友達や元カノ、会社の同僚なかだと、

普段の付き合いもあるし、
基本的にエッチはNGな関係なので、
なかなかエッチに持ち込みづらいものです。

エッチな雰囲気も作りづらいですし、

エッチな話題も持ち出しにくいものです。

そういう相手にこそ、催眠術を使うべきだと思うんです。

催眠術だと、半ば強制的に
エロモードに持ち込むことができます。

相手がどう思っていようと、

普段の付き合いがどうだとか、
お互いの関係がなんだろうと、
催眠術には一切関係ないんです。

なかなかエッチな関係になれそうもない相手、

エッチのきっかけが作りづらい相手、
そういう女性に対してこそ催眠術は効果的だと思います。

エッチしづらい相手って言うと、

どういう相手がいるでしょうか?

女友達、元カノ、会社の同僚、取引先の子、

同じサークルの子や、そこまで仲良くない同級生とか、
何度かチャレンジしたけど明らかに脈がなく断念した子とかね。

友達の彼女や彼女の友達とかは、

やめておきましょう(笑)
別の意味でマズいことになります。
やろうと思えば出来てしまいますけどね。。。

エッチしたいけど、エッチに持ち込みづらい。

女友達、元カノとエッチしたいけど、

なかなかきっかけが掴めない。

そういう人こそエロ催眠術を使うべきだと思います。

もちろん合コンやナンパ、

出会い系で知り合った女性にも、
催眠術は十分使えます。

相手を選ばずエッチにすることができる、

それがエロ催眠術の強みですから。

ただ、お互いある程度の知り合い関係の方が

催眠術は使いやすいかもしれませんね。

特に「催眠調教メール」は、
メールも使った催眠術ですからね。

エロ催眠術の「催眠調教メール」はこちらからです

ランキングエッチテクのランキングはこちらをクリック