シチュエーションに合わせたナンパもアリです!

セフレの作り方

もう8月も残す所あと1周間ですね。
夏の終わりがヒタヒタと近づいているのを感じます。

ただ、今年の夏は暑かったですね。
海なんかはかなり人で賑わい、
海の家などはかなり繁盛したんじゃないでしょうか。

その一方では、ゲリラ豪雨とか集中豪雨など、
突発的な悪天候も結構ありましたね。

ああいう予期せぬ悪天候というのは
本当にやめてほしいんですけど、
天気に文句言っても仕方ないですしね(笑)

ただ、中にはそういう悪天候を物ともせず、
というか、それを利用してナンパする人も
結構いるんです。

私の友人ですけどね。

ゲリラ豪雨などの突然の悪天候になると、
当然足止めを食う女性もいるわけです。

そういう女性を狙ってナンパするんですね。

ゲリラ豪雨などは誰もが困る現象です。
そういう誰もが困る現象の時って、
意外と話しかけても警戒心なく会話出来たりします。

「凄い雨ですねー」なんて話しかければ、
全く見ず知らずの人とでも意外と話が弾んだりします。

これはどちらもゲリラ豪雨という非日常的なことを
共有しているという共有感であったり、
お互い雨で困っているという共通認識があるからでしょうね。

共感できるところがある。
これだけで警戒心というのは、一気に薄くなります。

そんな時に「車で送りましょうか?」などと誘うわけです。

もちろんいきなりそんな誘いをしたら
白タクよろしく警戒されるでしょうが、
ある程度会話をして警戒心を解くことができると、
意外と車に乗ってくる子もいます。

友人は何度かこの手でお持ち帰りしています。
シチュエーションを上手く利用したナンパですね。

日中ならまだしも、夜となるとやっぱり早く帰りたい人が多いですし、
今日は帰れるんだろうかと不安な子もいるわけです。

そこに帰りの手段を提供してくれる人は、
ある意味恵みの神みたいなものなのです。

まあゲリラ豪雨などは予想できませんから、
狙ってやるのは難しいかもしれませんが、
たまたま出くわした時にはチャンスおt言えるかもしれませんね。

女性を落とすには、
こうしたシチュエーションを上手く利用するのも
一つの方法です。

全く理由がないお誘いよりも、
強引ながらも理由付けがある誘いの方が
女性も乗りやすいわけです。

女性だってみんながみんな
貞操観念が高い子ばかりではありませんから、
ナンパに抵抗がない子であったり、見ず知らずの人との出会いに
あまり抵抗がない人だって中にはいます。

そういう子と上手く出会えれば、
そこからお持ち帰りすることもできるのです。

飲み屋などでもそうですよね。
たまたま隣で飲んでいたとか、
立ち呑みだったら横にいた子と意気投合したことがきっかけで、
そのままお持ち帰りってことも結構あるものです。

シチュエーションを上手く利用して、
シチュエーションに合わせたアプローチで
ナンパらしくないナンパをする。

これも方法としてありだと思います。

そろそろ夏も終わりです。
夏にもう遊び頑張ってください!

といっても、大学生なんかは9月まで夏休みですから、
まだまだ全然チャンスはあるんですけどね!

ランキングエッチテクのランキングはこちらをクリック


Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /var/www/home/bizarl/public_html/sehure-jp.com/wp-content/themes/info_custom/single.php on line 26