女性の心理状態を無視すると、大変なことになりますよ?

セフレの作り方

「お、この子可愛いな!」
「この子とエッチしたいな!」

こう思った時男は、
何とかしてその子とエッチできるように、
色々と手を尽くすものです。

あなたもそうじゃないでしょうか?

まあこれは男としては普通のことで、
例えば可愛い子と知り合ったとか、
合コンで気に入った子がいたとなると、
何とか飲みに誘って、そこからエッチに繋げられないかと、
策を練ったりすることでしょう。

ただ、ちょっと待って下さい。

相手の女の子は、あなたのことをどう思っているのでしょうか?

あなたが相手の女の子のことを気に入ったからといって、
相手の子があなたのことを気に入っているとは限りません。

嫌っているとまではいかなくとも、
エッチが許せる相手として見られているかは
わからないわけです。

意外と男性って、この「相手が自分をどう見ているか」
ここを無視してしまいがちなんですね。

ここでヘマをしてしまいがちなんです。

もちろん脈アリかどうかくらいは気にしているでしょう。

でも男って、「この子可愛い!」とか
「この子とエッチしたい!」って思うと、
気持ちが先走りになりがちなんです。

頭では女の子の自分への気持ちを気にしながらも、
エッチしたい気持ちが上回ってしまって、
エッチにいかに繋げるかばかりに力が入りがちなんです。

女の子があなたのことを「エッチしてもいいかな」と
思える状態になっていないにも関わらず、
あなたばかりがエッチしようと画策する状態に
なってしまうわけです。

そうなると悲劇です。

「気持ち悪い」

という状態になってしまうんです。

女の子が、まだまだ相手の男性のことを
エッチの対象として考えすらしていないうちから、
相手の男性の方は何とかエッチしようと
あれこれアプローチをしているわけですから、
そりゃ気持ち悪いですよね。

男のそうした下心というのは、
どうしても透けて見えてしまいやすいので、
一方的にセックスを考えられると
女性としては気持ち悪いわけです。

女性の心理状態を無視してしまうと、
往々にしてこういうことが起こってしまいます。

エッチするしないは別として、
あなたのことをエッチしてもいいかなと思える状態、
「エッチするのが嫌ではない相手」になる前に
男が突っ走ってしまうのは危険なのです。

この「エッチするのが嫌ではない」というのを0とすると、
性的な相手として見ることができていない状態は、
マイナスの状態と言うことになります。

そして、まだマイナスの状態にも関わらず、
一気にプラスの状態、つまりエッチする関係に
持って行こうとするのは無理があるわけです。

なぜなら、心理的な距離がありすぎるからです。

心理的なギャップが大きければ大きいほど、
抵抗感も大きくなってきます。

だけど、男としては早くエッチしたくてたまらない、
体の関係という結果を早く手に入れたいため、
強引にプラスに持って行こうとしてしまうことが多いんです。

まだ女性がマイナスの状態にある場合、
まずは0の状態を目指すことが大事です。

一旦0の状態まで持っていく、
つまりあなたのことを性的な相手として嫌ではない相手
という感覚になってもらってから、プラスへのアプローチを
始める必要があるのです。

マイナスの状態でのセクシャルなアプローチは
抵抗感や不快感を生んでしまいます。

しかし、0の状態であればセクシャルなアプローチに対する
不快感や抵抗感もグッと少なくなるのです。

どんなに効果的なアプローチであっても、
相手の女性の心理状態によって、
その効き目というのは大きく変わってきます。

だからこそ、相手の女性の心理状態を
よく見極めなくてはならないのです。

じゃあ、どうやってその心理状態を見極めるのか?

そこで重要になるのが、
前回もお話した「観察」なのです。

女性を観察することで、相手の心理状態を
掴めるようになってきます。

正直、この観察が疎かだと、
なかなか女性の心理状態を掴むことができません。

女性が相手の男性に対してどういう状態にいるかは、
一番表面に出てきやすい感情です。

隠そう隠そうと思っても、隠してきれない部分です。
観察することによって、見えてくる部分なんです。

相手の女性の心理状態がどういう状態にあるのか?
あなたのことを相手はどのように見ているのか?

人間が相手のことですから、
ここは無視してはイケナイ部分ですし、
避けられない部分でもあるんです。

だからこそ、女性をよく観察して、
心理の底を覗き込むことが必要なのです。

よく女性を観察して、女性の心理状態を見極めてみてください。

そして、もしまだマイナスの状態にあると感じられるなら、
まずは0の状態に戻すことです。

いきなり「エッチする」というプラスの状態を
目指してはいけません。
大きな抵抗を引き起こしますからね。

まずは0の状態、「性的な相手としてアリ」な状態を
作っていくことが大事です。

ちなみに、この段階的なステップアップは、
何も時間をかけてとか、日数をかけて行わなければならない
というものではないです。

それこそ、飲みに行ったその飲みの間とか、
会っている数時間の間でマイナスから0へ、
そしてプラスへ持っていくことは可能です。

出会い系で即系が上手かったり、
ナンパを得意にしているナンパ師とか、
合コンでサクッとお持ち帰りしちゃうような人は、
この段階的ステップが上手かったりします。

だから、短時間でベッドインなんてことも
出来てしまうわけなんですね。

その肝となるのが、「観察」「テクニック」の組み合わせなんです。

ランキングエッチテクのランキングはこちらをクリック