連絡先を交換したのにメールだけなんてもったいないことしてないですよね?

セフレの作り方

出会い系では声を聞かせるコミュニケーションを取ることが非常に効果的です。

どうしても出会い系だと最初は
文字でのやり取りが中心になりますが、
文字でのやり取りだと人間の温度って
なかなか伝わらないんですよね。

だから、なかなか警戒心が拭えなかったりします。

でも声を聞かせることによって、
人間の温度というのを感じさせることができます。

そうすれば警戒心も薄れ、会うことに繋がりやすくなります。

でも、この声を聞かせる効果っていうのは、
何も出会い系に限った話ではないんですよね。

リアルでの出会いにおいても、
声を聞かせるっていうのは非常に効果があるんです。

例えば、合コンやナンパで出会って連絡先を交換した子とか、
誰かの紹介など何かのきっかけで知り合った子など、
そういう子とも出来るだけ声でコミュニケーションを取る機会を
増やすようにするといいのです。

連絡先を交換したのなら、
電話をしたりで声を聞かせるのなんて当たり前、
と思うかもしれませんが、現実は結構違ったりします。

今って、メールであったりLINEであったりと、
リアルでも文字でのコミュニケーションが中心になってきていますよね。

文字でのコミュニケーションって、
一方的に送ることができるので楽なんですよね。

楽だし手軽だしってことで、
声でコミュニケーションを取れる状況にあるのに、
文字でコミュニケーションをする人が多くなっています。

人間どうしても楽な方に向かいがちですから、
仕方のないことなのかもしれませんが。

でも、恋愛でもメールでやり取りするよりも、
電話で声を聞いてコミュニケーションを取る方が
身近に感じますし人肌が伝わって嬉しいものですよね。

それと同じで、どんなにメールでやり取りしても
なかなかそれだけでは縮まらない距離があったりするのです。

合コンとかナンパとかでせっかく知り合ったのに、
その後メールでしか連絡を取り合わないってことが結構多いです。

そうするとなかなか心の距離も体の距離も縮まらず、
思い通りに進展しないものなのです。

特にリアルでの出会いの場合は、
頻繁に連絡を取り合える距離にいるわけですから、
コミュニケーションの延長上で落としていくことが
しやすい状況なんです。

ブーストコミュニケーションなんてまさに最適で、
日常のコミュニケーションの中で落としていくには
最高のコミュニケーションテクニックです。

一撃必殺技のように一発で落とすのではなく、
日常的なやり取りの中で徐々に落としていくわけで、
これほど確実な方法ってないんですよね。

一撃必殺を狙うよりもリスクだって少なくて済みます。

せっかく連絡先を知っているのに、
メールだけのやり取りを続けるのはもったいないことなんです。

ブーストコミュニケーションって非常に強力な会話技術です。
これは難しいという意味ではなく、女性を落とすのに
これほど力のある技ってなかなかないっていう意味です。

それを使って声でのコミュニケーションを取れば、
主導権を握って女性をモノにするのは難しいことではないと思います。

何より落としていくプロセス、落ちてくるプロセスが
本当に楽しいですからね。

後は、彼女にするのか、セフレにするのかは
あなた次第です。

ブーストコミュニケーションの詳細はこちら

ランキングエッチテクのランキングはこちらをクリック