まだ女性が知らない深い快楽を与えるセックステクニック

セフレの作り方

女性に「感じる性感帯は?」と聞くと、
ほとんどの女性がクリトリスと答えます。

各種媒体のアンケート調査でも、
必ずと言っていいほどクリトリスが1位になります。

確かにクリトリスは女性の体の中で
一番敏感な場所です。

敏感故に優しく愛撫しなければなりませんが、
ほぼ個人差なく感じることができる性感帯です。

だから、男としては、
クリトリスを愛撫してあげれば、
一応は女性を感じさせることはできます。

余程乱暴な触り方をしない限りは、
全く感じないということはないでしょう。

ある意味、言葉は悪いですが、
手軽に感じさせることができる性感帯です。

でも、クリトリスで感じさせても、
クリトリスでイカセても、
セックスが上手い男とは思われません。

女性が「またこの人としたい」と思うほどの快感は
与えることはできないんです。

じゃあ、女性が

「この人、凄いエッチが上手い!」

と感動するような快感を与えられるのはどこかというと、

それはなんです。

膣でイクことができてこそ、
女性がハマるほどの快感を与えることができるのです。

クリトリスというのは、
確かに感じやすい場所です。

しかしその分、快感の深さは
非常に浅いものがあるのです。

気持ちいいは気持ちいいのですが、
体が震えるような快楽を感じることができません。

10代のまだ経験の浅い女性ならまだしも、
それなりに経験を積んだ女性だと、
クリトリスでイカセてくれたくらいでは
感動を覚えるほどのセックスではないんです。

一方、膣はというと、
膣でイク時の快感の深さは
クリトリスの比ではありません。

本当に体が震えるような体の真から感じる
体が溶け出すような気持ちよさを感じるそうです。

まさに快感に感動するようなセックスなわけです。

しかし、膣というのは、非常に鈍感な場所です。
ただ触ってさえいれば感じるというような
クリトリスのような敏感さはありません。

膣で感じさせるには腕がいるのです。

そのうえ膣でイカセるとなると、
それなりのテクニックが必要なんです。

セックスが上手いと女性が感じる男というのは、
膣で深い快感を与えてくれるような男なんです。

膣でイカセることができてこそ、
本当の意味でのセックスの上級者と言えるわけです。

でも、膣でイカセることができる男って、
ほとんどいないそうです。

どんな女性に聞いても、
膣でイカセてくれた男の数は、
1人か2人しかいないそうです。

それだけ膣でイカセるようなテクニックを
持っていない男が多いため、
膣でイクことを知らない女性も結構多いんですよね。

だから、そういう女性は膣での快感を知らないために、
クリトリスの方がいいとなってしまうんです。

しかし、膣でイクことを知っている女性は、
みんな膣でイク方がいいと答えます。

それほどまでに膣でイクのは、
強烈な気持ちよさがあるのです。

特に膣の中でイク「ナカイキ」

このナカイキというのは、
まさに女性の喜びと言う人もいます。

失神してしまう女性もいるくらいに、
深い快楽を与えることができるわけですからね。

そんなセックスをしてくれる男というのは、
忘れたくても忘れられないものです。

女性の方からお願いしたいと思うほどの
気持ちよさがあるのです。

やっぱり男として生まれてきたのなら、
忘れられないセックスをしてあげたいですよね。

何度もしたくなるようなセックスの上手い男と
思われたいですよね。

どうすれば膣で感じさせることができるのか?

どうすればナカイキができるようになるのか?

こちらの動画教材で学ぶことができます。

AV女優北条麻妃が教える膣開発法

これは正直いって、普通のセックステクニックとは違います。

ただ単に女性が気持ちいいと感じるセックス、
女性がして欲しいと思うセックスではなく、
女性ですら知らない快楽の世界へ連れていく、
ワンランク上のセックステクニックです。

多くの女性が経験したことのない快感だと思います。

それを男性側から教えてあげることができる
セックステクニックなのです。

当サイトでは、浜崎りおのセックステンプレートをお薦めしています。

あれは、女性が喜ぶ、女性がして欲しいと思う、
女性が求めるセックスができるようになるための
セックステクニック教材です。

もちろん、あのようなセックスは
誰もができるようになって欲しいと思います。

それすらもできない男性が
本当に多いみたいですからね。

しかし、この「AV女優北条麻妃が教える膣開発法」は
単に女性が求めているものを与えるだけのセックスではありません。

それこそ女性すら知らない未開の快楽に
女性を連れて行くことができるテクニックなのです。

やっぱり男であるならば、
女性が感じたことのないような快感を
感じさせてあげたいと思うものですよね。

「こんなの初めて」とやっぱり言わせたいものです。

それであれば、膣で深い快楽に連れていくテクニックほど
最適なものはないと思います。

セフレ関係を長く続けていくためには、
セックステクニックというのは結構重要です。

どんなに気が合うセフレであっても、
セックスがダメだと次もしたいとは思いませんからね。

しかし、これのような膣でイカセるテクニックを持っていれば、
女性も離れられなくなります。

だって、他の男では感じられない気持ちよさを
あなたとのセックスでは感じられるわけですからね。

離れたくなくなるのも当然です。

他の男とはレベルの違う、
ワンランク上のセックステクニックを身に付けたいなら、

女性に「こういうのがセックスが上手い男なんだな」
と思われたいのであれば、
この動画教材は見ておいた方がいいと思います。

セックスのレベルを違う次元に引き上げることができます。

AV女優北条麻妃が教える膣開発法はこちらからです。

ランキングエッチテクのランキングはこちらをクリック