「下心なんてないよ」なんて言っちゃダメ

セフレの作り方

女性と接する時に、

「俺は全然下心持ってないよ」
とか
「エッチしたいとか思ってないから」
なんてこと言ったりしてません?

下心を勘ぐられないようにとか、
警戒されないようにと思って、
やましい気持ちを持っていないことを
やけにアピールしようとする男性っていますよね。

本気でエッチしたいと微塵も思っていないのなら
それでいいのですが、

もし本心ではエッチしたいと思っているのなら、

そういうことを言うのはやめた方がいいですよ。

下ネタもしない、下心がないことをアピールする、
そうすれば女性からは誠実な男として安心されて
信頼はされるかもしれませんが、
まずセックスに発展することはありません。

女性とセックスするためには、
大なり小なり女性の性欲を引き起こす必要があります。

女性の性欲を刺激して、
性欲を高めていく必要があるのです。

そのためには、あなたとセックスが紐付いていることが必要不可欠なんです。

あなたからセックスが連想できる状態でないと、
あなたに対して性欲が湧き上がってこないんです。

あまりにも清廉潔白で誠実なことをアピールすると、
あなたとセックスの紐付け、関連性が完全に途切れてしまって、
あなたとセックスを切り離して捉えるようになってしまうんです。

そうなってしまうと、
あなたからセックスを連想することもなくなり、
当然性欲なんかも湧いてこなくなります。

それではセックスにも発展しようがないですよね。

それこそ大好きなペットを見て抱いても、
性的な刺激を受けないのと大して変わりはありません。

ですから、あなたからセックスを連想できるように、
あなたとセックスの関係を紐付けておかなきゃいけないんです。

別にそれがジョークだっていいんです。

例えばジョークで女性に対して、
「エッチしようよ」とか「今度ヤラして」などと
言ったりするとしますよね。

多分その時は言われた女性の方も本気にしないで、
軽くあしらって終わりだと思います。

だけど、それでもいいんです。

それ自体が直接セックスのきっかけにならなくても、
セックスに発展する直接的な行動に繋がらなくてもいいんです。

そのことによって、あなたとセックスの関係が紐付けられますから。
あなたからセックスを連想する余地を残すことができますから。

それが性欲を引き起こす余地にも繋がるんです。

あまりにも清廉潔白なイメージを持たれると、
人間としては好かれても、男として何も感じなくなるんです。

性的に無機質に感じてしまうんです。

そうなってしまったら、
いざという時に性欲を刺激しようとしても、
とてもじゃないけど性欲なんて湧いてこないです。

まあ、ジョークで「ヤラして」なんていうのも、
ケースバイケースです。

突然「ヤラして」なんて言ったら、
相手や状況によってはブチ切れられますからね。

その辺は相手の女性との関係性、
その時のシチュエーションなどを考える必要はあるでしょう。

相手や状況によっても変わってきますから、
「こうすればいい!」などと一義的には言えないことです。

ただ、ジョークとして捉えられてもいいんです。

日常のコミュニケーションの中で、
あなたとセックスの関連性を感じさせるようなことを
上手く潜り込ませてください。

少なくとも警戒されるのを極度に心配して、
あなたとセックスの連想の糸が完全に途切れるような
状態だけにはしないようにしてくださいね。

そうなってしまうと、セックスへの発展が難しくなりますから。

まあ、「絶対にこの女とはヤリたくない!」って女性相手なら、
あなたとセックスの紐付けを完全に断ち切ってしまうのも
アリかもしれませんけどね(笑)

ランキングエッチテクのランキングはこちらをクリック