女の子とセックスするきっかけ作り

セフレの作り方

女の子とセックスするきっかけ。

これって男にとっては、非常に気になる所ですよね。

女の子とエッチするためにはきっかけが必要ですから、
それをどうやって作るのかは、
男なら誰もが知りたいことだと思います。

女友達とエッチするにしても、

合コンやナンパでエッチするにしても、
出会い系でエッチするにしても、
きっかけというのは絶対に必要なものです。

このきっかけを上手く作れれば、
スムーズにセックスへの流れを作れるわけです。

どんなに知りの軽い女性であっても、

何の脈絡もなくセックスに誘っても、
OKするわけはありません。

突然「エッチしようよ!」と誘っても、

「いいよ!」なんて返事が来るわけがないんです。

「はぁ!?」って顔されて終わりです。

で、女遊びに慣れている人というのは、
このきっかけ作りがやっぱり上手いんですね。

上手く女性の感情をコントロールして、

「いいよ」という返事を引き出していくか。
その辺の流れを作っていくのが上手いんです。

きっかけ作りと簡単にいっても、そのやり方は色々とあります。

人によっても違うでしょうし、シチュエーションによっても変わるでしょう。

例えばお酒であったり、悩み相談であったり、

そういったこともきっかけとして使えますよね。

そんなこんなできっかけといっても、

色々なきっかけの作り方があるのです。

その中でも需要なポイントを紹介します。

それは、

「信頼感」「性欲の喚起」です。

女性にモテる男や女遊びに慣れている男というのは、

たいていがこの二つを上手く操っています。

■信頼感

女性はこの信頼感がないと、どんなにイケメンであっても、
セックスしようとは思いません。

信頼感というと大事に感じるかもしれませんが、

何も誰にも言えないような深刻な御悩み相談をするような
信頼感が必要というわけではありません。

言葉を変えれば「気を許せる関係」「警戒しないで済む関係」
と言えるかもしれません。

つまり、何をするかわからない、どんな人かもわからないような

得体のしれない男とはセックスしようとは思わないということです。

そもそもセックスというのは女性にとっては結構危険が伴う行為です。

そういう行為を許すには、警戒心があるような男が相手では怖いわけです。

安心してセックスという行為に及んでくれるような

関係を作っていくことが必要なんです。

この信頼感が強ければ強いほど、
あなたに対して素直になります。
つまり、あなたに対して従順になるんです。

■性欲の喚起

信頼感を作って、あなたに対する警戒心を解いて、
あなたに対して従順な状態を作ったとしても、
それだけではセックスすることまではできません。

セックスするためには、性欲を刺激することが必要なんです。

どんなに信頼している相手、安心している相手だとしても、

それだけで「エッチしたい」という気持ちにはなりませんよね。

それに男だって、エッチしたいと思うためには、

何らかの性欲の刺激というのが必要になるはずです。

性欲が沸き起こっていない状態では

「エッチしたい」という気持ちも沸き起こって来ませんので、
性欲を刺激して「エッチしたい」という気持ちを
湧き上がらせなくてはならないのです。

性欲の喚起と信頼感が結びつくと、
あなたとのセックスに対してOKがでるようになるのです。

■信頼感と性欲の喚起の順番は入れ替えられない

「信頼感」と「性欲の喚起」、
この二つが結びつくことでセックスのきっかけを
作ることができます。

この二つは、ある意味では鉄板のパターンです。

ナンパ師なんかもこの二つを意識していたりします。

ですから、あなたが女性とセックスしたいと思ったら、

この2つを意識したアプローチをしていくようにすれば、
セックスへのきっかけを作れると思います。

ただ、ここで注意したいのが、
「信頼感」と「性欲の喚起」の順番です。

信頼感を作ってから性欲の喚起を図る、

この順番は入れ替えることはできません。

常に先に信頼感を作ってから、
性欲を湧き上がらせるようにしてく必要があります。

これが逆になって、

信頼感ができあがってもいないのに、
性欲を無理に刺激しようとすると、
まず失敗することになるでしょう。

かえって女性の警戒心を強めることになり、

下手するとあなたに対して嫌悪感を持つようになってしまいます。

冷静に考えるとそりゃそうだと思うのですが、

意外とこの順番を逆にすることで失敗する男性って多いんです。

男はセックスという餌がチラつくと、

冷静に考えることができず、先走ってしまうんですね。

先に「信頼感」でその後に「性欲の喚起」

この順番だけは間違えないように気をつけてくださいね。

ランキングエッチテクのランキングはこちらをクリック