女友達とエッチする一番手っ取り早い方法

セフレの作り方

女友達や知り合いの女性ととセックスがしたい。
そう思ってもどこから攻めたらいいかわからないですよね?

なまじ知っているだけに、

なかなか手が出せない、きっかけが掴めないって人も
多いと思うんです。

結論からいうと、女友達のようなリアルの知り合いとセックスするには、

お酒を使うのが最も手っ取り早いです。

これが一番いい方法でしょうね。

女友達や知り合いの女性となんとかセックスしたい、

そう思った時に、何だかんだ言って障害になるのが、
理性の存在ですよね。

友達だからエッチしちゃいけないとか、

付き合っているわけでもないのにエッチはダメとか、
そういう理性が働いてしまうんですね。

特に女性の方にこうしたブレーキってかかりやすいんです。

その理性を吹き飛ばすことができれば、

9割型解決だったりします。

そのためにはやっぱりお酒を使うのが一番です。

ご存知の通り、お酒って理性を失わせますよね?

普段は理性で抑えている部分も

お酒が入ると表に出てきてしまうこともよくあります。

普段はおとなしい人が急に暴れだしたり、

真面目そうな人が突然裸踊りを始めたり。

たぶんそういう経験って誰しもあると思います。

お酒っていうのは、人間の理性をなくす力があります。

理性で掛けていたブレーキを外す力があります。

それに理性が効かなくなるので、行動も大胆になりがちなのです。

気が大きくなったり、気が強くなったりね。

だから、理性を飛ばすにはお酒が一番手っ取り早いですし、

一番強い力を持っているんです。

お酒の勢いでエッチしちゃった、なんてことが多いのも、
理性が効かなくなるからなんですね。

ただの友達同士の関係であった男女がエッチしちゃったり、

昨日まで男女として意識していなかった二人がエッチしちゃったりってケースは、
お酒が絡んでいることが一番多いんです。

お酒の勢いって強力なんですね。

でも・・・

「よし!じゃぁ飲みに誘って、その勢いでエッチに持ち込もう!」

と思っても、多分失敗します。

結局、酔っ払うだけ酔っ払って、

何もないまま帰宅して一日が終わるでしょう。

意外とこのパターン多いんです。

酔わせてお気に入りの女の子をエッチに!

なんてことは男なら誰でも考えつくことです。

にも関わらず、思い通りにいった試しがある人って、

めちゃくちゃ少ないんです。

だって、お酒を使ってどうやってエッチに持ち込むか、
そのやり方って知ってますか?

お酒をたくさん飲ませることくらいしか

思いつかないんじゃないでしょうか?

もしくは飲みながらちょっとシモネタを挟んで、

エッチなムードを作ろうとするくらいでしょうか。

ほとんどの人がその程度なんですね。

だから失敗するんです。

ぶっちゃけお酒を飲ませただけでエッチできるなんて、

幻想に過ぎません。

もしお酒を飲ませるだけでエッチできるんなら、

そこらの飲み屋中が乱交状態になりますよ(笑)

そこまでいかなくても、

飲み屋の近くのホテルは常に満席状態ですよ。

でも現実は、お酒を飲ませた程度ではエッチはできないわけです。

お酒って、確かにセックスのための道具としては、

強烈な力を持っています。
最高の道具です。

だからやり方さえ知っていれば、
女友達を簡単にエッチに持ち込むことくらいできるんです。

サシ飲みセックスアリジゴクとか使ってみてくださいよ。

お酒を使ってどうやってエッチに持ち込むか、

全部書かれていますから。

これだけで十分エッチできますよ。

どんな子でもね。

ぶっちゃけお酒を使った攻めに女性は弱いです。

下手な口説き文句で洒落た誘いをするよりも、

何倍も簡単にセックスまで持っていけます。

でも、それはやり方を知っている人だけ。

やり方を知らないと酔って終わりなんです。

これは女友達相手だけに限りません。

どんな女性に対しても使える攻め方です。

男としてセックスを目一杯楽しみたいなら、

お酒を使ったテクニックは使えるようになっておいた方がいいですよ。

だって、女性を落とそうと思えば、飲みに誘うじゃない?

そうなったらもうこっちのものになるんですから。

サシ飲みセックスアリジゴクくらいは、マジで使えて損はないですよ。

ランキングエッチテクのランキングはこちらをクリック